あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





:: 2012/12/09(Sun)

寒さもひとしお厳しく感じられるこの頃・・・

しかし、畑の作物はそだっています!

カメラを忘れ、写真を撮れませんでしたが、


大根が立派にそだっているのが、土から頭を出している部分で見当がつきます~


作業に入る前に集合があって、お話しがありました

どうやら大根が数本、盗まれたようなのです!

気づいた管理者が
ここの大根は抜かないで下さい
と、立札を立てたら、

今度は、隣の畝の大根がやられてしまったようで・・・

盗まれたことも残念なのですが、
盗む人は、どんな気持ちでいるのかを想像すると、やはり寂しい気持ちになるのです


まっくすは、この立派な大根を引き抜くことに意欲を見せ、次々引き抜いてくれました

この時に教えてもらったことは、
左に回しながら引き抜く
ということです

不思議に思い、引き抜いた大根を見ると


大根のヒゲ?が真上から見ると右方向に伸びていたのです!

ヒゲを損なうことなく引き抜くために、左回しなのです


アサガオのツルも、右巻きだったか、左巻きだったか忘れましたが、
決まった方向があったことを思い出しました


そのことを知った時も、かなりの衝撃を受けたものです

どっちもアリじゃないの?ってね

今まで何度も大根を手にしていたのに、気づかなかったなぁ~


指導の方が こどもたちを落花生の場所に集めました


「これは、ピーナッツなんだけどどこになっていると思う?」


と聞いてから、引き抜くとなんと地面の中から落花生が出てきました


こどもたちの反応は・・・、


冷静でした


もひとつ、ピンときてないのかもしれません


今回の収穫は、
大根、落花生、水菜、みかん


ありがたや~


  1. はたけ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

秋の収穫 :: 2012/10/30(Tue)

この日は、前日に次女は熱を出しお留守番


まっくすと二人で行って来ました


鳴門金時を掘っています


たくさん掘れました


「まま~!◯ちゃん(まっくす)、ど~こだ?」

「あれっ? どこやろ~?」



温州みかんの収穫



みてください!
なんと美しい収穫物

見るからに美味しそうですよね~

  1. はたけ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

ただいま、はたけ :: 2012/10/24(Wed)

久しぶりに畑に行くことができました


「久しぶり」でも、収穫できるなんて虫のいい話ですね

怠ることなくお世話してくださった方たち、ありがとうございます


温州みかんの収穫
色のいいのを選んで、切ります


みかんは「二度切り」することで、
お互いを傷付けないそうです


わが家のオクラ、大変なことになってます
食べ頃を過ぎ、鬼の角のようになっています
こんなに大きくなると、硬くて食べれません~

まっくすは「う~、かたい~」と
苦戦しながらも切ってくれていました


またまた、わが家担当のツルムラサキ

ジャングル状態です!

見兼ねたどなたか立ててくださった支柱が、その重みで傾いています


立派な大根が たくさん育っています


茄子も まだあります


大根の奥に まっくす



まっくすが 楽しみにしていたブドウですが、とき既に遅し(そりゃ~そうよね!)このありさま・・・

「もう、ブドウ終わってしまったね~」

「・・・」

収穫できなくて残念な気持ちでいるのか、

もはやブドウのことなんて忘れてしまったのか?

その心の内は わかりません

どんなふうに感じているのでしょうね

このあと、
シソジュースと、サツマイモの茎を煮たものを頂きました

次回はお芋掘りかな?
楽しみです!

  1. はたけ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

夏の畑 :: 2012/09/16(Sun)

まっくすの最大の楽しみ

ブドウの収穫がそろそろですが、

あいにく今回は、まっくすも次女も
園・学校行事のため

わたし一人栽培教室へ行って来ました


万願寺唐辛子の収穫

お恥ずかしいのですが、わたしはこれまで万願寺唐辛子を買ったことがなければ、調理したこともありません

クックパッドにお世話になります~

今回は、幼稚園にお迎えに行く時間が迫っていたので、


少ししか作業できませんでした


我が家割り当てのツルムラサキが
ジャングル状態なので、あわてて収穫

額から玉の汗が流れます


「ほらほら、もうお迎えの時間でしょ!」と促され、

畑を後にする直前、指導者の方が作って来られた

シソジュースを一杯いただきました!

とってもおいしく、どこかなつかしい

「自由に持って帰りや~」と言われてたけど、収穫しなかったシソ・・・


これならこども達飲むな~と再認識

こちらもチャレンジしたくなりました~

今回の収穫は、
キャベツ、ナス、ネギ、空心菜、モロヘイヤ、ゴーヤ、ツルムラサキ、オクラ、カボチャ


そうそう、ブドウですが
次回収穫できるようなのです

しかし、次回もその次も
こども達の運動会に当たるため参加できそうにありません

全家庭に行き渡るよう 何度かに分けて、収穫するようですが
はたしてまっくすの願いは叶うのか?


乞うご期待!

  1. はたけ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

お久しぶり :: 2012/08/28(Tue)

7月初旬の栽培教室に参加して以来で、約1ヶ月以上ぶりの畑


ずいぶん様変わりしていました


かぼちゃ
立派に育ってますね~



鳴門金時
イモは、茎を伸ばして地面に根を張ります。余計な養分を取られないよう、
植え付けた茎以外に地面に根を伸ばしているのは引き抜き、葉をひっくり返しておきます
ほっておいても元に戻るのでこのままにしておいていいそうです


こんなふうにウジャウジャしています
秋のお芋掘りが楽しみです♫


ネット越しにパシャ
立派なぶどうですね~
こんなふうにみえますが、まだ中身までは育っていないそうです


額に汗して草抜きをした後、

この日は、ここでできたスイカを皆でいただくことに!
豆粒みたいだったスイカが、こんなに育って感慨ひとしお!



うまく切り分けていると思いませんか?
あっ!わたしじゃありませんけど


いいコトを教えてもらいました
スイカについている弦のすぐそばの巻きづるが
写真のように枯れたら、食べ頃なのだそうです



食べた後の皮は、地面に埋めて土に返すのだそうです
何日かで(忘れてしまいました)土になるそうです
ムダなものはありません



写真手前が、わが家の担当のセクション
あまりの様変わりに、しばし見つめる


どうやら、ポールに巻きついているのがツルムラサキ


鬼のツノのようになってしまったオクラ
こんなになると、もう固くて食べれないそうです(>_<)
まっくすのハサミを持つ手も両手を使っていますね
ほったらかして、ゴメンなさい


こちらは、すでにタネになったオクラ
これをまっくすが採り、子どもたちに配っていました


この日の収穫
ネギ、ナス、トマト、ゴーヤ、ツルムラサキ、モロヘイヤ



夏はとにかくお手入れが必要だと痛感しました





  1. はたけ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
次のページ