FC2ブログ

記事一覧

まっくす6歳9ヶ月

小学校生活がスタートして2ヶ月経ちました始めのころは、新しい環境に疲労困憊といった様子でした学校の流れに合わせようと彼なりに必死だったようで、学校の様子を話してくれることもありませんでした彼が体験していることは、とても言葉にして表せなかったのでしょう長女がまっくすに、「学校どう?」と尋ねると「やすみじゃないのがながい!」と答えたそうです授業時間40分間を、座って過ごすのが苦痛なのでしょうよく頑張って...

続きを読む

栓抜き

外出先から帰宅すると、冷蔵庫の前に 栓があいてないジュースの瓶と缶切り、ワインオープナー・・・???どうやらジュースの贈り物が届き、その瓶の栓を抜くために いろいろな道具を試した後のようだしかも次女小6だよ~もしや、「栓抜き」をしたことなかったのか?過去を振り返るうん、確かに瓶の製品も わたしが子どもの頃に比べるとずいぶんと減ったし、あったとしても、わたしが開けてきたような気がする・・・いろんな経験...

続きを読む

ミツロウキャンドル作り

またまた冬休み中のエピソードですあそびのアトリエ リボンクラブ上本町ルームで行ったミツロウキャンドル作りが素敵で、ぜひ家でもしてみたいなぁ~と思い、まっくすのお友だちにお声がけし、3家庭でキャンドル作りを楽しむこととなりました訪ねてきた元気な男の子たち普段と変わりなくあそびにきた感じで、おもちゃで遊ぼうとしていますひとりは、「この匂いなに?何か匂いがする!」と部屋に入るなり言います部屋中にミツロウの...

続きを読む

キラキラヒカル

幼稚園の運動会がありましたまっくすの通う幼稚園の運動会は、成果発表でも競い合うものではなく、「こんなに大きくなったよ!」と楽しく心と体を動かすことを大切にされているようですですから、炎天下のなか何度も何度も練習を強いられたり、入念なリハーサルもないので、比較的ゆる~い、どこかほっこりした運動会です園児によるお手製の国旗?ですが、たったひとつ「速さ」を競う競技があります「年長児によるリレー」ですこち...

続きを読む

科学の芽

まっくすのお友だち◯くん(6歳2ヶ月)が自宅にあそびに来ているとき、アロマディフューザーを示して「これ、つけてもいい?」と、◯くんが言いました「いいよ。これ何か知ってるの?」「うん、まえに見たことある!このなかのみずが減るのを見たいねん」「あ~そう!じゃあ、このカップに100mlのとこまで水入れてきて~」とお願いすると、まっくすと二人で先を争うように洗面所へ・・・で、ちょうど100mlの線辺りまで水を入れて戻っ...

続きを読む

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数