FC2ブログ

記事一覧

並べる

ここ最近は探索活動の範囲がぐんと広がり、できることが増えてきました(1歳9ヶ月)一語文が分化し、「おかあしゃん、おちゃ、のむ」などの欲求も伝えられますし、スタッフの声かけにも、ハッキリした大きな声で「うん!」と返事するなど、子育てする中で一番面白く感じるときかもしれませんね。下の写真は、出してきたニキーチンの積木。どうするのかなぁ、と見ていたら、、なんと並べ始めたのです!前回約2週間前にお会いしたと...

続きを読む

みて!わたしすごいでしょ?

◯ちゃん、右手で赤い積木を積みました。(1歳8ヶ月児)手を叩いて喜びます。うまくできた!と思っているようです。6つ目の積み木を積み終えたあとの満面の笑み!このあと、積み木が崩れてしまいましたが、すぐに気を取り直して再び、、〝準備の手〟を添え積み始めます倒れても倒れても、何度でも積みます。今度は場所を変え、机の上で積み始めました。上手に椅子に立っています!倒れても集中の糸が途切れることはありません。この...

続きを読む

世界の知り方、学び方

2019年がスタートして初めての投稿になります!本年も宜しくお願いします。1歳3ヶ月☆ちゃん「リボンクラブにいくよ」というと泣き止むそうです。音声記号「r-i,b-o.n.k-u.r-a.b-u」と聞いて、 これから行こうとする「目的地」「場所」がイメージできるのでしょうか。リボンクラブ内の空間は安心できる場所として獲得しているのでしょう。ママから離れて、行きたいところへ二足歩行で移動します。家でもほぼハイハイでの移動は見ら...

続きを読む

愛着関係(アタッチメント)

☆ちゃん(1歳1ヶ月)お母さんに抱っこされてやってきます。お母さんと挨拶したわたしをみてニッコリと表情がほぐれます。わたしは「知っている人」という認識でしょうか。パズルを出すと、お母さんの膝下から離れてパズルの方に移動、ノブを掴んで外します。テーブルの上の玉刺しに寄ってきました。左右の手から近い玉を掴みカチカチ。赤ちゃんは両手に持ったものを身体の真ん中で打ち合わせますね。ずいぶんと二足歩行も進み5,6歩...

続きを読む

あるいた!あるいた!

「イス」は座るモノとわかっているのでしょう。座ろうと試みています。まだ上手く座れません。二足歩行できるようになりました!イチ二、イチ二長い生命の歴史の中で、長時間の直立二足歩行を可能にしたのはヒトだけです。二本の脚で体重を支え、移動に伴う均衡の変化に適応した骨格へと進化して手が自由になりました。さぁ、その手で何をしようかな?とっても素晴らしい瞬間ですね!ビー玉を出すとカラコロツリーへ。次々ころがし...

続きを読む

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数