あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





生命の神秘 :: 2016/07/07(Thu)



今朝、学校に出かける前
玄関先で
「でてるで~」と息子。


???

見ると、サナギから上半身?出ていました!


息子はイモムシ系が苦手のようで、熱心に観察することはなかったのですが、
毎朝、虫やメダカを見てから学校へ行っているようです。


「ホンマやね。学校から帰ってくる頃には脱皮も終わってるやろうな~」


と言ってから2時間後、



立派なアゲハになっていました!


ついでに、

わが家の独身女子にイケメン?男子がやってきました!笑


今はやりの?2週間限定の共同生活です!



快く譲ってくださった方々、
生命の神秘に触れる素敵な機会にご協力下さり、
ありがとうございます!!



  1. 生き物・植物を育てる
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

オタマジャクシが・・ :: 2016/06/23(Thu)


今朝、手が出現したオタマちゃんの水替えをしようと戸外へ出すと、

それまで茶色っぽい田んぼの土のような色だったのに、突然 緑色に見えるようになりました!



また、みずの中でじっとしていることが多かったオタマちゃんが、
網で捕まえられる危機に瀕して
手と足で壁を伝い歩くのです!


肺の機能が完成したのでしょうか。

それにしても長い尾はそのまま。


めっちゃかわいい😍

調べたところ、カエルは生き餌しか食べないようなので、明日にでも放すことになるかと思います。


生き物や植物の成長に、こんなに驚きと感動と愛おしさを感じるなんて
年をとったからでしょうか笑!




  1. 生き物・植物を育てる
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

玄関は・・・ :: 2016/06/16(Thu)


この時期は生き物の観察をするのにちょうどよいですね。


5/11から飼い始めているオタマジャクシ。
体長1.5cmほどだったのが、ここ1ヶ月で約6cmになり、

ついに足が確認できるまでになりました!

糞よりも細い糸のような足・・
お持ち帰りになったみなさん、そろそろ蓋の用意ですぞー!


リボンクラブのお母さんから聞いたところによると、そこのおウチで飼っているオタマジャクシ7匹ちゅう、無事にカエルまで成長できたのはたった1匹だったのだそうです。
他は、溺れて?死んでしまったりしたようです😢
なかなか厳しい生存率なんだと改めて知りました。

無事にカエルに変体してくれるといいなぁと
毎日のぞいています。



こちらはアゲハの幼虫。
リボンクラブのお母さんからいただきました!

モリモリ食べるのでエサに良さそうな柑橘系の木を見に行きましたが、もはや売れ残りなのか?
葉がついたものが選べるほど売っていませんでした。

すると、別のお母さんがみかんの葉を持って来て下さいました!

エサが変わったためか動きもないままで心配でしたが、3日後に食べ始めました。

こちらの成長も楽しみです。

みなさん、リボンクラブのこどもたちのために
ご協力ありがとうございます。


その他に挑戦したいのは、ザリガニとヤゴです。
今年は玄関がいっぱいなので、来年挑戦しようかな~と思っています😊





  1. 生き物・植物を育てる
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

速報! :: 2016/06/03(Fri)


蛹室を作っていたカブトムシのさなぎの瓶を下駄箱から出してみると、

な、なんと羽化していました!

メスです!


(ちなみにもう一匹いた幼虫は蛹になる前に死んでしまいました😢)


いつ地表に出てきてたのかな~?
前に様子を見たのは2週間くらい前だったような・・


昨年
里親になってくれたリボンクラブの会員の皆さま、

注意して見てみてくださいね。
そろそろですよ~!

無事、羽化に成功した方は性別を教えてくださいね。
オス×オス、あるいはメス×メスだった場合は
トレードしましょうね~


花婿さん、募集中で~す💕







  1. 生き物・植物を育てる
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

綿の実が・・ :: 2015/08/27(Thu)


朝の水やりのときは閉じていた綿の実が、

夕方 開きはじめていました。




ちょっと想像してたのと違いますが、これからもっと開いてくるのでしょうか?

最近、ショウリョウバッタが綿や睡蓮鉢のホテイ草の葉を食べているようで、見つけては捕獲しています。

殺生したくないので、遠くにリリースするのですが、どうも食べられ続けてしまっています😢


これからは「観察ボックス行き」とします!


綿の収穫となればよいのですが・・。



  1. 生き物・植物を育てる
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
次のページ