FC2ブログ

あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム





ハイキング :: 2012/03/26(Mon)

先日から あそびのアトリエの レオさんや ロッタさん(わたしのも含め)の山登りのブログ写真を

みてた まっくす


今日 急に思い立って ハイキングに誘ってみると 「いく~」と 好感触

じつは まっくすは おもてに出ると 「抱っこ抱っこ星人」なので、

抱っこを求められるのが予想されることを わざわざすることは 避けていました

「行ける」というまっくすと またまた お約束
● 自分の荷物は ジブンデ持つこと

● だっこや おんぶはできないので 絶対にあるくこと

P3251281.jpg
「大文字コース」の 約30分の道のりを 歩いてみることにしました

まっくすの様子を見て、行けそうなら さらにもう30分先にある展望台を目指すことにしました

P3251282.jpg
お地蔵さんに 手を合わせます

P3251284.jpg
いざ出発
足取りは軽く、思っていたより ひょいひょい進みます

ハイキングマップによると、このコースは 「よく整備された道で 小さな子からお年寄りまで
無理なく 歩けます」と あります

整備されていなくていいのですが、他のコースも よくわからないので
まずは このコースから はじめてみました

P3251289.jpg
もともと標高が高いので 少し歩くと、この風景

P3251291.jpg
ロッククライミング
せり立つ石壁に遭遇すると、なぜかよじ登る まっくす

P3251294.jpg
と 思ったら、おもむろに座り込み「休憩」だそうです

P3251293.jpg
歩かないんじゃないかな? 泣くんじゃないかな? の わたしの予想に反し

意外と 歩けていることに、成長をかんじました


P3251295.jpg
はじめの目的地で 昼食
家を出たのが 遅かったため、この時 すでにお昼を回っていました

お天気はよかったのですが、風が強く、とっても寒い

このあと、

軽装の まっくすは 寒さを訴え・・・

昼食後の片付けを 嫌がり・・・

P3251297.jpg
やっぱり こうなりました

この先の展望台までは行かずに、来た道を下山することにしました

「だっこして」 といわんばかりに、わたしの前後にひっついてきますが、

「あぶないから できないの。がんばって あるこうね」 と はげまし、

しばらくの間 泣きながら 進みました


10分くらい(?) 泣いていましたが、下りることに気をとられ いつの間にか泣き止み・・・

P3251303.jpg
単調な道に飽きた 次女が 登れそうな道なき脇道を 登っていくと、
それに 続き まっくすも・・・

P3251304.jpg
足を 目一杯開き、手も使い 身体全体を 使って登る様子が ありました

目で見て、どこに足を 運び、どこに手をつけばいいのか 判断できているようです

お母さんと一緒だとどうしても 甘えがでたり、

つい わたしも 余計なことをしてしまいそうになりますが、

約束どおり遂行できた まっくすを誉めてあげました(自分自身にも

途中泣きはしましたが、次回は 展望台まで行ける手応えを 感じました
(幼稚園のお散歩会では たしか行ったハズ・・・)


P3251308.jpg
同敷地に併設してある無料の動物園で えさをやり ご機嫌

まだまだ体力に 余力を残しております

体力を全部使い切るような登山をめざして・・・

いろんなコースのあるこの山を 制覇したいと 思っています

blogrankingバナー
  1. ̾すくすくまっくす
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
前のページ 次のページ