あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





じゃがいもパーティー :: 2016/07/28(Thu)

かねてより計画していたじゃがいもパーティを年長児さんたちで開きました。

じゃがいもは年長児が植え、収穫したものです。

あらかじめ献立を考えてもらい、足りないものはお店へ買いにいきます。
買う必要があるものを忘れないようにメモを取るしっかり女子。

財布を預かる役割に、誇らしげなこども。
ついでにわが家のリサイクルにも協力してもらいます。
こどもたちはやりたがりで、知りたがりです。
充分にその機会を与えたいものですね。



買い物メモを見ながら、スーパーを回ります。

キュウリを買うとき、「あった~」と言って手当たり次第に選んだものをカゴに入れようとしたので、
「良いキュウリを選ぶときのポイントは、あなたたちが切りやすいようにできるだけまっすぐで、
イボイボが痛いくらいチクチクするのが新鮮ってことよ」
と選び方について助言すると、
二人が手に取り触って確かめていました。
その様子を見ていたコは、「でもそれは曲がっているよ」と気づきました。

こどもたちにとって、二つの情報を同時に処理すりことの難しさが伺えますが、年長さんたちのグループならお互いが協力し合えます。

「このスーパーでは買い物袋を持参すると「2円引き」になるのよ。お得だね。」と言うと、
「おトクってどういう意味なの?」とこどもたちから質問も出ますから、幼児にも金銭教育の良い機会となります。

ジブンの身支度を整え、調理開始~♪
ピーラーを使って皮むきに集中!


初めての包丁も扱い方をよく伝えれば、ちゃんと使えます。


1/6になるように切って見本を示しました。
その後どんどん切っていました。
とっても上手いです!

こちらは茹でたじゃがいもをミキサーに移しているところ。


積極的にどの工程にも関わろうと意欲的でした。

13時になりました。
完成です✨✨

カレーライス
ポテトサラダ
ビシソワーズ
煮たり、茹でたり、潰したり、スープにしたりといろんな調理法で、いろんな料理へ変身させました。

そのあとは、みんなで選んだ味のジュースを凍らせたアイスと(残念ながら完全には凍ってなかった😝)スライスしたじゃがいもを揚げて、ポテトチップスに!



このとき、誕生月について話題にのぼりました。
同じ年長児さんたちですが、既に6歳の誕生日をむかえている子、これからの子がいることや
次に誕生日を迎えるのは誰かなどを話したのです。
すると、たまたまフラワーチェーンを冠にしている子が次に誕生日を迎えることがわかりました。それなら誕生日パーティーにしよう~という事態になりました。

まさか、じゃがいもパーティーがお誕生日会に変更になるなんて誰が予想したでしょうか。
こどもたちの柔軟な発想、思わぬ展開に驚くやら嬉しいやらで幸せな気持ちになりました。
みんな笑顔になりましたからね😊


最後は、ボードゲームを楽しんで7月の夏休みのリボンクラブを過ごしました。




  1. 心・身体の制御 5歳児
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2
次のページ