あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





新緑の候 :: 2016/05/18(Wed)


元気にやってきた年長さん。
5月になると頑張りが疲れに達する頃でしょうが、心配する程ではないようです。


前回まで登るのを許してくれたサルスベリを見上げて、


「わぁー!はっぱがいっぱいー」


こうなると、葉が散るまで登れません。
今やアリがのぼったり、下りたり忙しそうに動いているのが観察できます。

これからはぐんぐん枝葉を伸ばし、私たちに木陰を与えてくれます。



植えたジャガイモは花を付けるまで成長しました。

「おっきくなったねー」



GWに丹波に出掛けた際発見した念願のオタマジャクシ!
ウチの子含め大阪の子どもたちはオタマジャクシがカエルに変体するのを見たことがないだろうと常々思っていましたから、
出会えたことが嬉しくて、調子に乗って11匹も捕まえてしまいました。

おそらくニホンアマガエルのオタマジャクシだと思います。
里親募集中です!




移りゆく季節に心を寄せたり、植物の成長に目を留めること、
生き物を観察することなど、
しっかり感じることができる豊かな心を持ってほしいと願っています。


都市の暮らしの中では、ちょっとした大人からの「仕掛け」が必要だと思います。





関連記事
  1. 心・身体の制御 5歳児
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<光と影あそび | top | 『発達障害のある子どもへの合理的配慮として提案できる支援技術とは』②>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/1019-9854b168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)