あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





美しき積木の世界 :: 2016/08/02(Tue)

セラを大きい順に積み上げました。

大きさ、色ともに少しずつ変化するのが美しい。


年中さん二人で机上に所狭しとネフ社の積木を使って構成あそび。

先ほど積み上げたセラは、斜めに使うことを思いついたようです!

デュシマ社の色積木も合わせて。

アーチ型を合成すると丸の窓ができたり、
直角三角形を合成すると、さらに大きな直角三角形となることを
あそびの中で自然とやっています。


一つのパズルを協力して。




仲良くあそぼうね。
一緒にしようね。


大人が言わなくてもゆったりとした時間があれば、自然にそのようになっていくようです。











関連記事
  1. 誇り高き 4歳児
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<ジブンを表現すること ~ことば・楽器を使って~ | top | こどもたちから感じること>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/1062-2c9e9097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)