FC2ブログ

記事一覧

ある日の年長児さん


カプラを半分の幅ずつずらして螺旋階段を作ることができます。瞬時にカプラの両端に視点を移動して注意を払うとこんな積み方もできるようになります。(5歳後半)

一つ、また一つと高く積むことに成功するごとにどんどん嬉しくなっていくようです。
構成あそびが得意で、美しいと感じることにセンサーが敏感に働く感受性の豊かなこどもです。


ひらがなに興味があります。
〝読み″は全て習得し、〝書く″のは自分の名前に含まれる文字を知っているとのこと。

指3点で鉛筆を支持しています。こうなると運筆練習も可能になります。



たくさんの情報の中から、〝とこちゃん″を探し出すことができます。



作りたいイメージを持ち、配置することができます。

さすがですね~!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数