あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





ともだちっていいね! :: 2016/10/03(Mon)


4つの場面を状況から考えて順番に並べ替え、
自由にお話しをしてもらいました。

時間の経過にマッチして並べ、イラストからどんな状況なのかを読み取ることができます。


わたしが大切にしていることは、安心して自分の内側を表現できること。
正誤はジャッジしません。

自信なさげに並べましたが、並べたことを大いに認め「そうなんだ」と寄り添います。



雨続きで幾分 気温も下がりましたが、子どもたちはスライムを作りたいとのこと。
(ヒェ~!まだするの?)
この日のスライムはわたしのホウ砂の加減が少なかったのか?ゆる~いスライムができてしまいました。

アレアレ?なんかに見えてこない?
和菓子?葛きり?
あっ!氷の国の氷山みたい?
それなら、寒いところに住む動物を置いてみよっかー!

イメージを膨らませてどんどん展開していきます。


光をあてるとどうなるかな?


配列の課題に応じるお二人さん。



人懐こく誰とでもすぐに打ち解ける仲間作りの得意なコと、
人や周りの状況を丁寧に観察し慎重なタイプのコのコンビは、互いが認め合う友だちとなるまでそう時間はかかりませんでした。


「友だちができること」は家庭では巡り会いようのない出来事です。
お手紙を交換するなど、今後さらに仲が深まりそうです。











関連記事
  1. 心・身体の制御 5歳児
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<アクティブラーニング | top | あたたかなまなざしの中で>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/1088-d489f923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)