FC2ブログ

記事一覧

2016 あそびのアトリエ勉強会



毎年、一年に一回
熊本からあそびの心理研究所のジジさんと、もうお一方 講師を迎えて あそびのアトリエの会員のための「お母さんのための勉強会」を開催しております。


今回はかねてよりお会いしてみたいと願っていた静岡の昭和幼稚園の園長先生に思い切ってオファーしたところ、快くお引き受けくださり
池田まで来て頂けることになりました!



「幼児教育」といえば乳幼児早期に右脳や英語や体操やといろんな刺激を与えて賢くすることに躍起になる科学的根拠のない情報がブログ記事に溢れるなか、
園長としての長年の経験と豊かな知識で実にこどもをよく観察された記事を綴っておられる
大変勉強になるブログにであったのです。
わたしにとって頼りになる大きな出来事であった訳ですが、それがまさしく今回の講師のmasa先生です。


こどもの見方に関してジジさんから学んだことと非常によく似た共通点があり、
スッと納得できるのです。
読んでいて、「そうそうその通り!」とか「あ~、そうなのか!」とか「それ、面白い!」となるのです。
(博学であるうえ大変芸術 とくに音楽の分野にも精通されていらっしゃるので、わたしには追いつけないことも多々ありますが・・😵その点含めて尊敬しております)


小さな教室ですので孤立しがちですが、masa先生の記事を読むと、「ここにも同じことに価値を感じる仲間がいた!」と勝手に仲間意識を抱き嬉しくなるのです。

このブログにリンクさせていただいているので、
ご覧になって見てくださいね。


そのmasa先生とリボンクラブの師であるジジさんをお迎えしての勉強会を
11月5日(土)10時から開催するのですが、

ひとつ残念なことに
本日までに参加予定だった方の都合が悪くなりキャンセルが相次いで起こりました。


小さな教室ゆえもともと参加人数も少ないうえ、
毎年会員限定の勉強会としていたのでいたしかたないのですが、
参加者が会員の半数を切ってしまっては、
年に一度のこの機会が大変もったいないと言わざるを得ません。


そこで、今年は
勉強会の対象者を
●あそびのアトリエ会員の知人・友人
●あそびのアトリエの活動に興味がある
●現在(近い将来)子どもに関わる職業に就いている(予定である)
●自身の子育てに活かしたい・・など


と広げることにしました。

日も迫っているので、都合をつけるのは難しいかもしれませんが、
ぜひこの貴重な1日をご自身のために過ごしてみませんか?


勉強会の詳細については、
メール又はお電話でご案内いたします。
時間帯によっては電話には出れないことがあるかもしれません。
その際は、こちらから折り返しご連絡致します。


メール: omocharibon@gmail.com
電話:090-5961-9952(横田)


なお、docomoメールの方はgmailが送信出来ず返ってきてしまいます。その場合は、個人用のソフトバンクメールにてご連絡いたします。


















関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数