FC2ブログ

記事一覧

5歳児の数の世界


ツマミを持って引き抜き、ガチャと動いたら次の人と交代する「動かないで!」ゲーム。

一番大きい赤=3点、二番目に大きい青=2点、一番小さい黄=1点とすることにしました。

果たしてジブンは何点になるのかな?

図で表すとこんな感じ。

★くんは図にしなくても一つ一つ指を当てて数えて和を出しあてていました。
3が5つと2が11と1が13
数の加減乗除計算の原体験です。
記号化しなくても、これくらいの計算ができることを幼児は知っているのです!
この素晴らしさに注目することなく、早期に記号化して計算するプリントを大量にこなす必要があるのか疑問です。


線の模写。

矢印の方向に線を引いています。
縦、横、斜め、交差、曲線、回転、
手首、指が滑らかに動かせます。

姿勢も美しいですね。










関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数