あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム





衝動性と制御 :: 2018/02/13(Tue)



ドールハウスの前に立ち、何やらごそごそと始めました。(5歳3ヶ月)

ドールハウスが生活のひな壇であることを認識しています。


近くにあった布を布団に見立てたようです。

お人形に被せてあげていますね。



バラバラに分解されているレゴの細かな部品を選んできました。
作り方をみながら、ハンドミキサーを組み立てました!

歯車が噛み合って、つまみを持つ手元の力が大きく速く回転する力へと変わり伝わります。


工作もゲームも自己流にすすめるの●くんです。
説明書に従って自身を制御することはみることはありませんでしたから、この様子にお母さんもビックリ!


説明書の小さなブロックの穴を数えて、手元のブロックに対応させていました。
いとも簡単に、集中力を切らすことなく作り上げたのですから、本当に驚いてしまいました。


制御のあとは、自己流工作で解放。
ちゃんとバランスとるんですよね。


今日のつみきは、、

ニキーチンの斜め4つの課題に応えていました。

こうした行動が見られるようになると、ちょっとずつ衝動的な言動にブレーキがかかっている、と捉えることができます。




関連記事
  1. 心・身体の制御 5歳児
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<わがやの子どもたちについて | top | ジジさんのコメントより>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/1223-3d2460ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)