FC2ブログ

記事一覧

今後のイベントに関する見解


新型コロナウイルスの拡大で
イベント自粛の方向へ向かっていますね。


潜伏期間が長く、
今となっては、どこで感染したのか?
もはや特定できない様相ですから、


不特定多数の人が一堂に集うイベントの延期や中止は、水際で食止めることのできる策なのであろうと思います。


かくゆうわたしも
イベントを主催する身です。


報道や開催会場の対応を知った今、

参加のお申込みをいただいた方々や
これから参加を検討している方々に向け、

私の意思を出来るだけ早くお伝えすることが
不安や混乱を招くことを軽減できると判断し、
イベントを予定通り開催することをお伝えします。


不安な世の中ではありますが、
子育て中のママにとって、子どもとの生活は待ったナシである訳だし、
どれだけ暗いニュースが周りにあっても、ママには
苦痛ではなく笑顔で子どもと接していただきたいという願いがあるからです。




今回、2月27日に枚方ビィーゴで開催予定の
「赤ちゃんもママも笑顔になる!抱っこ・おんぶとおもちゃとは?」

granmoccoのおんぶや抱っこを紹介いただくベビーヨガアソシエイト講師の越路綾子さんにも背中を押していただき、この決定に至りました。


彼女は、正しい抱っこやおんぶでママや赤ちゃんの身体の痛みや負担を軽減できることを知ってほしい、という想いを持っておられる方です。


参加申込みをされた方々には、
どうぞ自己の責任において参加するか否かをご判断下さいませ。


未来への明るい希望と
子どもたちの健やかな成長を願って、
私たちはそこにいます。


どうぞお会いできますことを楽しみにしております。














関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数