FC2ブログ

記事一覧

折り紙からの・・・

わたしが かねてより 作ってみたかった 折り紙で 多面体



同じものを 何枚も折っていると、

まっくすが そばで じ〜っと見ていて、「ぼくも つくる〜」 と 言い出しました


そこで、「よく見ててね」と言って、ゆっくり やって見せると、

「こう?」と 尋ねながらも、上手に 折るではありませんか


これには、びっくりです


だって、三角の角を 合わせることも むずかしく、

ましてや 四角の角も それはそれは ズレていましたし、

すこし ややこしい工程になると うまくいかないイライラから 途中で くちゃくちゃにしておしまい 



なんてことは、つい最近のことだったからです

P4021406.jpg
5本の指の 動かし方が なめらかです

P4021407.jpg
小さく 小さくなっても きちんと 折り目をつけるべく 上から プレスします

P4021408.jpg
開いています。 たくさんの折り目を みています

P4021409.jpg
折り目に沿って 先ほどとは違うカタチに たたんでいます

P4021410.jpg
再び開いて、目の前にあった 積み木を 正方形の折り目に対応させながら ならべています

すべて 「赤」の面が 上向きになるよう 置かれています

P4021411.jpg
折り紙いっぱいに 積み木を置き終えたところで、

「ぜんぶ おけたね。積み木は なんこあるの?」の 問いに対し、

人差し指で ひとつひとつ呼唱しながら、「じゅうろっこ〜」と こたえます

P4021412.jpg
少しの間 積み木を見たあと、とつぜん おもちゃ部屋に 駆け出し・・・

もどってきたら 木の包丁を つかって 写真のように わけていました


そして


「ママ、いちごのケーキ なんこ ほしいですか〜?」

P4021413.jpg
 「じゃあ、2コ くださ〜い」


なんと まっくすの大好物の いちごのケーキに見立てるとは、脱帽です

こどもの 柔軟な発想は おもしろいですね



ちなみに この「見立てる」ということができるのは 人間だけの能力で、

同じ霊長類であるチンパンジーには できないそうです

折り紙
わたしは・・・「立方体」から 面を 増やせないでいます



blogrankingバナー
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数