FC2ブログ

記事一覧

雨の合間に

朝方降っていた雨も、畑の時間には
ちょうど止み
作業もできそうです



早速、タマネギの収穫
両足を踏ん張って、両手で引っこ抜きます


次女、ジャガイモを傷つけないよう気をつけながら 掘り起こしています


抜けたよ~♪

「じゃがいもと たまねぎあるから、かれーつくれるね」と、まっくす

さすが大好物だけあって材料もよくわかってますね~


収穫後の土は、掘り起こされ
じ~っと見てたら、地面がうごめいています


虫!



虫探しに余念がありません



しかし、この日 虫探しより 子どもたちの興味を集めたのは、木槌を持っての杭打ちの作業

オトナに指示されたわけでもないのに、やりたがる子続出

上手く当たった時の、感触や音が気持ちいいのでしょうか

大きい子たちがするのを、憧れの気持ちで小さい子たちも参加しています


以前見た時と違って、下に垂れる程の大きさになりました

ブドウは、岐肩(きけん)する房を切り落としたり、
ひとつの房に実がつき過ぎていると大きくなった時、お互いが押し合って育ちにくいため
摘粒して残した房の発育を促すようにしたり、



茎が伸び過ぎると実に栄養がいかなくなるので、わざと茎を捻じって その構造を壊し、
伸びにくくすることで、実に養分がいくようにするそうです

と~っても手間がかかるんですね!

大きなブドウが高額なのが、納得~



前回、船底植えにしたサツマイモ
しっかり根付いてます
表面の土を ふんわりと空気を含ませます




杭打ちに熱心な子どもたち

これには、指導してくれる先生方も
驚いていました

おそらく、これが自分たちが自ら見つけた楽しみだったから 長い時間
集中できていたのでしょう

オトナから指示されたことなら、こうはいかないと思います


「これ、なんだと思う?」の問いに

「そりゃわかるよ。そうめんや!」と、まっくす

そ、そ、素麺⁈

「・・・どのへんで、そう思ったの?」

「・・もしゃもしゃのところ・・」


あ~、ココ~⁈

素麺の収穫が楽しみです


見えにくいのですが、たけのこのように土から顔を出しているのは、以前植えた こんにゃく


こちらは、スイカ



本日の収穫
ジャガイモ(キタアカリ、男爵)、タマネギ


この日の晩、キタアカリのみを 使って
P6091805.jpg
コロッケを作りました

平べったいのが わたし、まん丸に成型したのが まっくす


P6091806.jpg
こちらには、ベーコンとチーズも 投入

写真を撮っている間に つまみ食いされそうですね


収穫後、雨が 降り出しました

私たちが 作業しやすいように、雨が 待ってくれたようです 


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数