あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





こどもの歩調に合わせて :: 2012/06/20(Wed)

先日は 幼稚園の代休で 月曜日がお休みとなりました



わたしは この日に かねてから行きたいと願っていた
ツタンカーメン展
〜黄金の秘宝と少年王の真実〜

に まっくすと行ってみようと 思っていました




なんでも休日に行くと、入場までに数時間待つとか
行ったけど、あまりの人の多さにあきらめた という話を聞いていたので、
これは 平日行くしかないな〜


まっくすと二人で 一日を有意義なものにしようと 少々意気込んでいたわたし




前夜には 世界遺産図鑑を開いて 
「あした こんなのみにいこうか〜」と 提案すると、
好感触でした


よかった〜



当日の朝 支度を早々に済ませ、
まっくすに 「さあ、いこうか」 と言うと、



「なにで いくん?」




 しまった



交通手段のこと 言うの忘れてた



「バスと 電車と 地下鉄」



「え〜っ ○ちゃん(まっくす)、でんしゃ いやや〜。くるまなら いいけど〜」



「ごめ〜ん、くるまは まま むりやわ〜」



「じゃあ、いかへん」



「せっかく 休みなのに どこにも行かない? おうちに いるのがいい?」



「うん、うちにいる」



先の見通しが立ちにくい電車で座っている時間、人が多く集まるところは
わたしが思っている以上に 不安な気持ちになり、疲れてしまうようです



事前におはなしして 心の準備を心がけていますが
交通手段について おはなしするのを うっかりしていました


失敗です




「○ちゃん(まっくす)が おうちにいたいなら、それでいいよ。
○ちゃんが 行きたくないって思うところに、無理に 連れて行こうなんて
思ってないから、安心して」



わたしも随分と成長したものだな〜
以前の わたしなら、ジブンの興味に こどもを添わせていたところがありました



しかし、
こどもの興味に オトナが寄り添うスタンスを 
あそびのアトリエで 学んでからは、
ジブンの中の 子育てがうまくいかない
と感じるジレンマのようなものを 溜め込むことがなくなりました



ふう〜 仕方ないな〜 とか まあ いっか〜 と 許容できるのです



そんな訳で わたしのツタンカーメン展の誘いを断った まっくすが 何をしたかというと・・・

掃除
冷風扇のファンの 掃除 (注:クーラー掃除の 業者ではありません


ホコリが気になっていたものの、
分解して水洗いできるような設計になっておらず
掃除に苦戦していたところ


なにが 面白くうつったのか不明ですが
二人 並んで 綿棒を手にして 長時間 奮闘しました



ホコリをかきだしては、掃除機で吸い取りの 繰り返し


正直 こんなに やってくれるとは思っていなかったので、
新たな 一面を 発見できました


額や 首には 汗が にじんでいましたが、
小さな 小さな 経験を重ねて ゆっくり成長しています


ツタンカーメン展に 連れて行くよりも
よほど 充実した 経験なのかもしれません

 
関連記事
  1. ̾すくすくまっくす
  2. | trackback:1
  3. | 本文:0
<<ピタゴラ装置 | top | 父の日 作品 一挙公開>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/192-9ae8f65e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【こどもの歩調に合わせて】

先日は 幼稚園の代休で 月曜日がお休みとなりましたわたしは この日に かねてから行きたいと願っていたツタンカーメン展〜黄金の秘宝と少年王の真実〜に まっくすと行ってみよ...
  1. 2012/06/21(Thu) 03:33:00 |
  2. まとめwoネタ速neo