FC2ブログ

記事一覧

世の中のお母さんにエール

夏休み


子どもには  ゆっくり過ごす時間が たっぷりありますね〜

わたしは 小学生の頃 こ〜んな時が 永遠にあるのでは??と 思っていました


実際には もちろん そんなことはないのですが 



わが家の子達も そ〜んな ゆる〜い 夏休みを過ごしているのですが、

母となった今、そうもしていられません


夏休み入った当初は、

小学校・高校の面談、合間を縫うように 幼稚園のお泊まり保育の送迎、

夏休み明けにある夕涼み会の制作・準備、

子ども会のキャンプのお手伝い、ラジオ体操の当番・・・・などなど


以前は 部活当番もあったな〜





先日は 畑の水やり当番を忘れてしまいました


今週は 幼稚園のウサギ当番 忘れないようにしないと・・・


世の中の お母さん エライ

いっしょに この夏休みを がんばりましょう


P8051917.jpg
新聞紙と ペットボトルで作った 
幼稚園で 子どもたちが買う商品のひとつです





関連記事

コメント

少しでも、嫁さんの手伝いをすれば大変さがわかるし嫁さんが楽できますよね。
1番は、子供を産んでくれたことかな。
男には、できないし、乗り越える度胸がないと思います(笑)

仕事ができる女性も素敵ですけど、育児をされてる女性の方が僕は素敵だと思います。(^O^)

またお邪魔しますね。
良い1日を♪

✩さらパパ様✩

そうなんです!母でなくともできるところは、ぜひお手伝いいただけると
随分助かるものです

家のこともされ、仕事もバッチリされる方は まさにスーパーウーマンだな〜と、
日々目の前のことで精一杯のわたしは 思っちゃいますね

さらパパ様がおしゃるように、こどもの成長をつぶさに観察しながら
おっ、今日こんなことができるようになった!と
気づき、共感できるオトナはステキですね✩

わたしもそんなオトナでいたいものです
コメントありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数