FC2ブログ

記事一覧

お久しぶり

7月初旬の栽培教室に参加して以来で、約1ヶ月以上ぶりの畑


ずいぶん様変わりしていました


かぼちゃ
立派に育ってますね~



鳴門金時
イモは、茎を伸ばして地面に根を張ります。余計な養分を取られないよう、
植え付けた茎以外に地面に根を伸ばしているのは引き抜き、葉をひっくり返しておきます
ほっておいても元に戻るのでこのままにしておいていいそうです


こんなふうにウジャウジャしています
秋のお芋掘りが楽しみです♫


ネット越しにパシャ
立派なぶどうですね~
こんなふうにみえますが、まだ中身までは育っていないそうです


額に汗して草抜きをした後、

この日は、ここでできたスイカを皆でいただくことに!
豆粒みたいだったスイカが、こんなに育って感慨ひとしお!



うまく切り分けていると思いませんか?
あっ!わたしじゃありませんけど


いいコトを教えてもらいました
スイカについている弦のすぐそばの巻きづるが
写真のように枯れたら、食べ頃なのだそうです



食べた後の皮は、地面に埋めて土に返すのだそうです
何日かで(忘れてしまいました)土になるそうです
ムダなものはありません



写真手前が、わが家の担当のセクション
あまりの様変わりに、しばし見つめる


どうやら、ポールに巻きついているのがツルムラサキ


鬼のツノのようになってしまったオクラ
こんなになると、もう固くて食べれないそうです(>_<)
まっくすのハサミを持つ手も両手を使っていますね
ほったらかして、ゴメンなさい


こちらは、すでにタネになったオクラ
これをまっくすが採り、子どもたちに配っていました


この日の収穫
ネギ、ナス、トマト、ゴーヤ、ツルムラサキ、モロヘイヤ



夏はとにかくお手入れが必要だと痛感しました





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数