FC2ブログ

記事一覧

鳴門の渦潮

徳島県に鳴門の渦潮を見に行ってきました


明石海峡大橋を渡り、

淡路島を縦断し、

鳴門市に到着

うずしお汽船に乗ります


出航

大鳴門橋を越えると、渦潮のポイント






この日はあいにく大潮ではなく、
パンフレットにあるような渦潮に出会えませんでしたが、



春と秋の大潮時には直径20メートル以上の大きな渦に出会えることもあるようです!

湧くように水上に現れ、渦をなしては泡となり消えていく様子に
興奮するまっくす

きっとまっくすが喜ぶだろうと思っていました

ここ最近お風呂のとき、洗面器の中にシャワーをつよく当て渦ができる様子を何度もしていて、

渦の上にモノを置いて、それがクルクル回ることを楽しんでいたからです


自然の地形が織りなす豪快な渦潮に吸い込まれるようなスリルを味わえます


「かいぞくせん、カリビアンや!」


昼食に食べたサザエの殻を大事そうに持ってかえる


耳に当て
「バルタンせいじんのおとがきこえる~」




車窓から見える景色は
「だいちゃんとうみ」を彷彿とさせる
だいちゃんとうみ

美しいものでした

関連記事

コメント

すごいですね〜
まじかで見ると迫力ありそう!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数