FC2ブログ

記事一覧

雨のち晴れ

落ち込んでいたわたしに、


まっくすが
「ママのそれ、いややな~」と言いました

「ん? それって、なに?」

(ため息をつきながら)「はぁ~っていうの」

『えっ?今、ママ 「はぁ~」って言った~?』

「うん、ゆった~」

「そっか、ごめん! う~ん、今日 ママのこの中(胸を示しながら)に、雨がザァーザァーふっててね、悲しい気持ちなの。元気がでないのよ」


すると、まっくすが わたしの膝の上に座り、胸に耳を当て


「はれ、はれ、はれ~って きこえる! もう、ママだいじょうぶやで」

と、わたしの目をまっすぐに しっかりと捉え 励ましてくれました


6歳のこどもに心配をかけてしまったことを申し訳なく思うと同時に、

こどもは母親をよく見てるものだと 改めて気付かされた瞬間でもありました


「そうやな、なんか元気でてきたわ。雨やんだんやわ」


悲しい顔なんて見せたくありません

いつも、
「ママのニコッとわらったかおがすき」と言ってくれる まっくす


そんなまなざしで こどもを見つめたいものです

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数