FC2ブログ

記事一覧

2歳児の手の動きいろいろ

2歳8ヶ月。

穴に紐を通す。


サインペンを使ってグルグル。
肩、肘のみならず手首も動かしている。


ペットボトルからペットボトルへ水の移し替え。
喜びの表情が見える。


筆を握り、画用紙いっぱいに丸を描く。
色を変えて重ねる。


筆を持ち替える。
手のひら全体を使って。


イキイキと躍動感のある筆運び。


二次元の構成「トンネル」。
モデルを見て作ることができる。


構成「くるま」。4コ並べ終えたあと、箱から取り出して、さらに加える。


箱から取り出した積木をモデルと同じ側に積む。
「ナガイブッブー」

モデルより長いのを作ったとわかっている。長短の違いを認識しています。


台紙から剥がしたシールを画用紙に貼る。


シールを全てはがして色を口にしながら、貼る。
一つひとつ重ならないようにしている。


手より大きな容器の蓋を開ける。
「ナニモハイッテナイ」ガッカリした様子を見せる。

容器の絵から食べるものが入っていると期待していたかも?



手の中にすっぽり収まる容器。
ねじって開ける。





関連記事

コメント

参考になる例をたくさん見せて頂き、ありがとうございます。

いろいろな動作を要する活動を、遊びと必然性の観点から、子ども達と行ってみる大切さを感じます。

m.k. masaさま


(わが子がこんな頃にはできなかった)
客観的に、フラットな目線で観察できる喜びを感じています。
ヒトはこのようにして発達していくものなんだと。
2週間に一度、彼らに対面し、毎回強烈な雷に打たれたような
刺激があります。
その素晴らしさをお母さんと共有したいと願っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数