FC2ブログ

記事一覧

表現できるって楽しい!


もうすぐ6歳の誕生日を迎える★くん。

この日は、植付けした種もみから葉が3,4枚に成育したものを4,5本まとめ、
バケツの真ん中に植え替えしました。

一般的には「田植え」に当たる作業です。





写真は植え替え後、何日か経ったところですが、めちゃめちゃ藻が発生しています。

心配になって調べたところ、「養分のある土」と「日当たりが良い」条件が揃うとこうなるようで特に心配ないのだとか。

(何か情報をお持ちの方、お知らせ下さいませ!)

稲穂が実るところまで辿り着くのでしょうか?!



作業を終え、部屋に入った★くんが選んだのは・・、


わたしが机に出したままにしていた透明感のある積み木。

部屋の照明を消し、暗くして積み木に可動できる照明を当て白い壁面に映し出していました。

「これを○くんに見せてあげたら、喜んだだろうな・・」


○くんとは、前回リボンクラブで一緒に過ごしたお友達です。


このことで予期せぬトラブルになりましたが、★くんは忘れてはいなかったのです。

仲直りはしたものの、心を痛めていたのでしょう。

過去の出来事に心を寄せ、お友だちを思いやることができる★くんです。

「うん、そうだね」



部屋を暗くしたままの状態で、★くんによる影絵劇が始まりました!

主に手を使ったもので、題材は幼稚園の読み聞かせで聞いてきたというものでした。

右に左に移動しながら、実に楽しませてくれ、ついには創作劇も披露してくれました!


ストーリーを組み立て、身体を使って表現するこれまでに見たことのない★くんの様子に、殻を破ったような開放感が感じられました。


黒とシルバーで秩序のある配置。
根気も必要!








関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数