あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





イヤ!ダメ!自我の拡大 :: 2014/08/25(Mon)


今月からリボンクラブのお仲間となった◯ちゃん(3歳前半)。


リボンクラブの空間には慣れ、お母さんから離れて探索活動を始めます。

ここにはどんなものがあるのかな?
ジェリーさんはどんな人かな?


目や耳から入る情報に突き動かされるように身体が動きます。

言語の理解に優れ、目の前にいるこどもがこの間3歳の誕生日を迎えたということを忘れてしまうほどです!


話し始める前に「え~と、え~と・・」や「う~んと・・」とこれから話すことを頭の中で整理しようとしたり、

過去にさかのぼって経験を話したりもできます。

ゆっくり待って聞いてあげたいですね。



生活を模したおままごとあそび。

お母さんやわたしにお料理を出してくれます。



パーツを外して、はめようとするも上手くいかずあきらめる。


動物の名前を言いながら。
こちらは完成!


「お片づけする=帰る」という図式があるようで?片付けを嫌います。
言われて帰るのではなく、自分で帰るタイミングを図りたい気持ちがあるのでしょうか。


写真右側のクーゲルバーンのトレインを左側のハウスクーゲルバーンに移したらどうなるのか試した模様。
知的な発見をしていますよね!


世の中は広くて知らないことでいっぱいだけど、「だいじょうぶだよ」「失敗してもいいよ」「安心してね」というメッセージを送り続けたいと思っています。

◯ちゃん、どうぞよろしくね!






関連記事
  1. ともだちとあそべるよ!3歳児
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<最近は?! | top | 思い通りに動かせるって嬉しいね!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/596-7188e08f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)