FC2ブログ

記事一覧

イヤ!ダメ!自我の拡大


今月からリボンクラブのお仲間となった◯ちゃん(3歳前半)。


リボンクラブの空間には慣れ、お母さんから離れて探索活動を始めます。

ここにはどんなものがあるのかな?
ジェリーさんはどんな人かな?


目や耳から入る情報に突き動かされるように身体が動きます。

言語の理解に優れ、目の前にいるこどもがこの間3歳の誕生日を迎えたということを忘れてしまうほどです!


話し始める前に「え~と、え~と・・」や「う~んと・・」とこれから話すことを頭の中で整理しようとしたり、

過去にさかのぼって経験を話したりもできます。

ゆっくり待って聞いてあげたいですね。



生活を模したおままごとあそび。

お母さんやわたしにお料理を出してくれます。



パーツを外して、はめようとするも上手くいかずあきらめる。


動物の名前を言いながら。
こちらは完成!


「お片づけする=帰る」という図式があるようで?片付けを嫌います。
言われて帰るのではなく、自分で帰るタイミングを図りたい気持ちがあるのでしょうか。


写真右側のクーゲルバーンのトレインを左側のハウスクーゲルバーンに移したらどうなるのか試した模様。
知的な発見をしていますよね!


世の中は広くて知らないことでいっぱいだけど、「だいじょうぶだよ」「失敗してもいいよ」「安心してね」というメッセージを送り続けたいと思っています。

◯ちゃん、どうぞよろしくね!






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数