あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





造形あそび ~粘土~② :: 2011/12/12(Mon)

まっくすの 粘土あそび(前回のつづき)
PC110745.jpg

かたい粘土を どうにかこうにか 加工しています

道具をつかって、かたまりを切ったり、模様がついています

「ちょっと まってね」といった後、いつもの「ごっこあそび」の必需品
メニュー端末?(音の鳴る本)と おかね を 持ってきました。


あらかじめ、わたしにおかねを 持たせたあと、自分用のおかねを とりだします


「どれが いいですか~? モチモチパン、フンワリパン、ショクパン、ハチミツパンが ありますよ~」
パンの種類も たくさん しっています

かこ さとしさんの【からすのぱんやさん】の 影響でしょうか?


ちなみに てんてんが付いているのが ハチミツパンのようです


「これくださ~い」と わたしが 言うと、

「はい、○○えんで~す」

おかねを わたすと、きちんと おつりも かえってきます

現実の世界を 模倣したあそびが 展開されます


PC110746.jpg
道具の 赤い棒は ケチャップで、手にもっている 黄色のは マスタードだそうです

そのほかの 道具も、用途にあわせて、きったり、ぺんぺんして平らにしたり、ぼつぼつ穴をあけたり
できます

このように じぶんの手で いろんなかたちに変えられる素材(粘土・砂・泥・水)あそびは、
変形することの おもしろさを 教えてくれるとともに、こども自身が
「なにができるのか」素材を知り、探る体験が できます


あそびこむことで、じぶんの世界を表現することが できます

五感をつかったあそびの繰り返しが、豊かな経験となって 本当の生きるちから となるのだと思います


関連記事
  1. 造形あそび
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<記号の制御と自制心の形成 | top | 造形あそび ~粘土~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/65-bc5a29c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)