あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





ピンク大好き!おんなのこらしさの表れ :: 2014/11/17(Mon)

これまでそのようなイメージがなかった☆ちゃんですが、4歳過ぎたあたりでしょうか。
『ピンク色が大好き』が伺えます。


大好きなピンク色でハートやお花をたくさん描いています。細やかに曲線を繰り返して始点に戻れるように手指をコントロールできるようになったことを喜んでいるようです。

「ほら、見て。わたし、こんなことができるのよ」と言葉にこそしませんが、絵が語っていますよね。

また、〝女の子らしさ〟の表れがみれます。

ピンク色の積木を選んで使っています。




光を透過する箱をつい立てにして、シルエットから形をかわりばんこに推測するあてっこクイズになりました。

写真は、わたしの置いた緑の積木からつい立ての向こうで☆ちゃんが同じ形を選んでいるところです。

積木をどう置くかによって、考えられる形は一つではないことに気付きます。
モノをあらゆる側面から見る、四方から観察する習慣が身につきます。


向かい合った相手の左右や、鏡に映る像、影のでき方、四方からの観察は小学校の受験問題にも登場しますが、これらはあそびの原体験をじゅうぶんに積めば自然に身につく概念です。
「教える」のではなく、気付きになるよう経験したいですね。


美しい切り絵の作品の後ろから光を当てて、一緒に見ました。


関連記事
  1. 誇り高き 4歳児
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<小西先生の赤ちゃん学トークが聞けます! | top | 探索システム>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/652-a7e22cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)