FC2ブログ

記事一覧

自己肯定感を育む関わり

アップ出来ていなかった年末のショットをご紹介。


指先を器用に動かすのが得意な☆ちゃん。

この日は「切る」作業を提案。
細く長く切れるかな~?


細長く切ったら、まとめてさらに細く切るよ~
ハサミでしごいたり、鉛筆にも巻きつけてみよう。

桜ご飯、焼きそば、キャベツ、紅ショウガ・・。ご飯ができました!


ビーズボール作りに挑戦☆

まずは「12コ」のビーズを用意。


手本を見ながら、複雑で細かい工程を見事に仕上げました。

ブレスレットと、ビーズボールのヘアゴム×2コ。


折紙で【図形分解の課題】に挑戦中。
「同じ形になるように二つに分けてね。」


折紙であそぶのが得意な☆ちゃんは、難なく三角に折りすぐに二分割できました。


円も同様に四分割でき、再び円に戻して貼っているところ。



子どもの自己肯定感を育むために、関心や興味のあることを足場にしてスモールステップで枠組みを広げてあげたり、自信のない領域を組み込んでいます。
「できる」喜び、達成感を得れるよう表情を観察しながら確かなものになるよう関わりを調整します。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数