あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





パターンブロック :: 2011/12/16(Fri)

PC150758.jpg
HABA社 パターンブロック


めずらしく この おもちゃを出して あそんでいます



写真左の作品に 注目

はじめに 黄のブロックをおき、考えながら 赤を左右対称につけました

「なんでしょう」というので、

「そうやな~、あめに みえる~」と こたえると

「せいか~い」 とのことでした


それから、あいているところに 青のブロックを 1つづつ 確かめるように 3つ入れていき、
また 上下対象に 青のブロックを 入れていきました


ここで 正六角形ができ 手をとめました


ピタッと おさまったことが 気持ちよかったのかもしれません




そして、わたしに
「どうやって つくったか おしえたげよ~か?」


といって 再現してくれたのが 写真真ん中


1つめを 作った教訓が いかされて、パーツはこびは はやいのですが、
畳の上が すべりやすいこともあって、微妙な力加減で かたちがくずれてしまうことに
くじけそうになります


指先の細かい制御が ともなうあそびは ニガテです


はげましながら、本人の気持ちがたおれてしまわないよう注意しながら
指1ほんで、チョット手直しを おてつだい・・・

「ホントだ、おんなじだね~」 と いいました



くじけなかった まっくすは 3作品目に 挑戦します (写真右)


こんどは、緑色の 正三角形を つけて
「たいよう」 と いいました


まだ 隙間に 入りそうだと おもったのか、さらに 緑のパーツを 合わせていきます

PC150759.jpg

作り終えて「おんなじ~」と いいました





と 思いましたが、同じかたち(正六角形)に 仕上がったことに きがついたのかもしれません

PC150760.jpg
 制作の手は とまることなく、しばらく集中して あそびます


写真上は つくっているうちに むしに みえてきたようで

「せみ」から いろんなものに発展していきました

PB100604.jpg
これは 次女(小5)の作品 辺の長さが揃い、色が きれいなので 仕上がりが うつくしい
関連記事
  1. 模様づくり
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<工具あそび | top | 末端投写活動系の制御>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/71-44891c74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)