あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





手仕事はたのしい♪ :: 2015/11/06(Fri)


玄関先のハンモック。
この頃は気候もよいので出しっぱなしです。



☆ちゃん(5歳4カ月)は回転あそび、揺れあそびが大好きな女の子です。

お母さんからの報告によると、家でもトランポリンを跳んだり、病院では回転椅子でグルグル回って遊んでいるそうです。

子どもはこのようなことを好んでやりたがります。大人になって好んでやる人は、あまりいませんよね。

なぜでしょう?

乳幼児はジブンの身体のバランス感覚(前庭感覚)や重力(固有感覚)を感じる身体運動により、感覚統合していると言われています。

子どもがこういった身体運動をこわがってやりたがらない場合は、この二つの感覚に「過敏」に反応するタイプで、

逆にさらなる刺激を求めてもっともっととなる場合は「鈍磨」であることが挙げられます。

いずれにせよ、子どもが「楽しい」と感じる範囲で、いろんな種類の「揺れ」運動が身体作りに欠かせないようです。



このところ、折り紙がブームの☆ちゃん。
前回作ってくれた切り紙を制作した本に貼ったので見てもらいました。
☆ちゃん、にっこりです。

この日は、わたしにお手紙を書いてきてくれていました。
便箋の線にそってひらがなで書いてあり、
封筒には☆ちゃんが折った「いちご」も添えられていました。

そこで、☆ちゃんに先生になって貰って
いちごの折り方をレクチャーしてもらいました。


人にわかるように説明をするのって結構難しいんです。
「まず~」とか「はじめに」や「つぎに~」「それから」から始まることばは時系列にそって説明するときによく用いられますし、
「三角に」とか「半分に」など状態を表すことばを組み合わせれば、動作を言語化するよい機会となります。

わたしから教えることはさほどないけど、子どもに得意なこと、知っていることを教えてもらうのは子どもにとってとてもいいものだと思います。
リボンクラブでは、なるべくその機会を作って表現できるよう努めています。
それがわたしから小グループへと発展していけるとなおのことイイと思います。


こちらは、トランスパレントによるスター作り。
今度は、わたしの提案を受け入れてくれました。
やり取りのバランスがよく円滑に進みます。

同じものを8枚折るのは骨が折れる作業です。
もう飽きちゃった、疲れちゃった?と思う頃、組み合わせているとアラアラ?!星型になっていきます。
これには「わたしもやってみたい!」となります。


今度は、おばあちゃんに教えてもらったという「つる」を教えてくれるのだそう。

「つるは難しいでしょう」と言うと、
「だいじょうぶ。折ったことあるから・・」と言って、なかなか四苦八苦しながらも振り返り修正を図りながら完成できました!


おお!素晴らしいできばえ!

そのあと「風船」も作ってくれました。
その手からどんどん生み出されていきます。
これだけ、自分の手から生み出すことができれば、こんな楽しいことはないでしょう。
わたしの手はステキ! わたしってスゴい!
そんなふうに感じているのだと思います。


そんな器用な☆ちゃんはじめ、教室の子どもたちが喜ぶだろうと思い、出先で一目惚れして購入したPot holder(鍋敷き)作り。

お気に入りの色のループ状の紐を引っ掛けて、簡単に鍋敷きができあがります。

どんな色にしようかな~?と悩んだり、選ぶのも楽しいです。

また、色の替え方により面白い模様にもなりますから、いろいろ作ってみたくなります。



就園前の☆ちゃんからはこんなに手仕事を好むコになるとは想像し得ませんでした。
ジブンのやりたいことを見つけて没頭でき、
少々の困難も解決できる粘り強さがあります。

幼児の自己中心性が弱まり、相手のことを受け入れる社会性も身につけてきました。
他者とやり取りする楽しさを感じています。




関連記事
  1. 心・身体の制御 5歳児
  2. | trackback:0
  3. | 本文:1
<<秋のおさんぽ会 ~五月山公園~ ① | top | チガウ~!!>>


comment

美しい織り鶴ですね。

おばあちゃんに教えてもらったということですが、こんな風にあそびが伝承されて、

何時かジブンがママになったとき、子どもに伝えられるのでしょう。

ハンモックでゆれて、風のようにくるくる回って、自由にふるまえる気分って楽しいでしょうね。

感覚的な手仕事も持続できるようです。

真剣さを維持しながらあそんでいる姿は、見ていても気持ちがいいです。

「あそぶこと」は、自然が子どもに与えた魔法の力だと思いました。
  1. 2015/11/06(Fri) 18:22:49 |
  2. URL |
  3. ジジより #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/902-89093aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)