FC2ブログ

記事一覧

お風呂でのマイブーム

P1160903.jpg
水風船



水あそびは 大好きなものの、「お風呂はいるよ~」「いや~」の 掛け合いが続き

何かワクワクするアイテムを・・・と 思いついたのが コレでした


ここ1ヶ月は よくあそんでいます

の部分に 風船の口を取り付けて、を お湯面に浸したまま を 押すごとに

風船が 膨らむのですが、


1回押すごとに、風船の膨らみ具合を 確認しています


はじめのころは 右のような 小さいものを よく作っていましたが、

最近は 左のような 大きなものにチャレンジするようになり、

押せば押すほど 大きくなる関係性にも 気づいているようです


真ん中の風船と 左の風船を 両手に持ち「どっちが おもいかな?」と 比べてみたり、

一斉に沈めて どちらが先に浮かび上がるか 丹念にためしてみたりと

その様子は まるで 科学者です


じゅうぶん あそび込んでいるようなので きいてみました

「どうして、ふくらむのかな~?」

「ここから(1を指して)みずがはいって、ここを(2)おすと~、せまくなって~
 ここから(3を指して)からでるの」



なるほど~  「せまくなる」が 気に入りました


水の 流れる方向を よく理解しているようです



もうひとつ、もっぱら ペットボトルロケットで あそびます

ただ単なる 空の500mlの 寸胴ペットボトルを 下向けのまま 湯船に沈めて 手をはなすだけ

なのですが


湯船の底まで 沈めようとすると なかなか力が いります

圧力に負けて うっかり手を放そうものなら 誤って自分の顔に 飛んで来たりしますから

まっくすが ペットボトルを 沈め始めたら、わたしも警戒体制にはいり、顔を手で 被ったりします

こんな経験が 将来 学校で 「水圧」や 「浮力」を 習うとき、イメージとして思い出されるといいなあ

と おもっています


ちなみに わたしは とっても苦手で、キライでした


そんなこんなで、結果
お風呂から 先に出るのは わたしです・・・



blogrankingバナー
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数