FC2ブログ

記事一覧

ぼくってスゴイ!


おうちからお気に入りのアザラシのミニマスコット2つを持ってやって来た★くん。

お母さんと離れて一人でいるための心の杖となるのです。こちらも敬意を持って接します。


知っているひらがなを書くのだそうです。




昨年サンタさんから届いた難しい二重パズルに挑戦中。

木製パズルは全制覇するほどの集中力。

★くんはここ数ヶ月、パズルへの意欲が増大中。
知らないことや負が悪いと感じることには敏感に察知して、
言い訳をして自分を守ることにエネルギーを注いだり、
初めからやらない、ということが多くありました。


ことばによるコミュニケーションの力もどんどんつきました。


ジブンはむずかしいことにも挑戦できる!
ジブンってスゴイんだ!

そんな自信にあふれているようにみえます。



新しく仲間入りした『こやぎのかくれんぼ』という記憶ゲーム。

5以下の数の増減を覚えておくもの。

5匹から1匹いなくなったら?
3匹から1匹いなくなったら?

指で一つひとつ数えなくても、頭の中でイメージして答えることができます。

見事勝ちました!

ジェリーさんより何匹多いの?

★くんのこやぎとジェリーさんのこやぎのを合わせるといくつになるの?

具体物を使って数を操作し、差を求めたり加えたりして正しく答えることができます。


部屋の照明を消して、懐中電灯を照らしています。
影あそびの本を見ています。

光を移動させることにより、影に動きが現れます。

オバケのページは人気です!


Luxy積木を出してきて壁や天井に写しています。


「ぼくはこんなあそびがだいすきやねん!」


将来、どんなことをする人になるのか?
とっても楽しみです!





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数