あそびのアトリエ リボンクラブ大阪池田ルーム(旧ママりす日記)





あそびの広がり関心の深まり :: 2016/03/19(Sat)


このところなかなか慌ただしく、ブログが更新できないでいます。


記録の中から・・


ハリガリというカードゲームであそんでみることにしました。


まずは、カードを伏せておいて「好きな果物が出たらベルを鳴らす」ルールで。

わたしの取ったカードとの多少がわかり、比較し、10以上の大きな数の数唱ができます。

取ったカードのうち、10枚までの取り出しもできます。


次は、果物の「数」にも注目して二人の出したカードの合計が「3」になったらベルを鳴らすこととしました。
情報処理のタスクが上がります。


二枚のカードにかかれた果物の和が理解できます。


お次は、「同じ果物」で「和が3」や4,5と難易度を上げて楽しむことができます。


カードゲームを楽しんだあと、彼女が没頭していたことは、

『世界で一番美しい人体図鑑』をみることでした。

この図鑑、世界一美しいというだけあって、大人が見てもそのように思いますし、医学部の学生が見ても耐えうる精度ではないか?と感じるほど精巧なイラストです。


彼女のおウチでは、ヤモリやカエルを飼っていてお母さんと一緒に観察したり、お世話をしているそうです。

ヤモリがずっと産卵することや、孵化するのはなかなか難しいことをわたしに教えてくれます。


生物に関心があるのでしょう。
骨や筋肉、脳、細胞、皮膚のしくみについて一枚一枚丁寧にじっくり見ていました。





関連記事
  1. 誇り高き 4歳児
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<信頼関係の先に | top | あやしいモノ発見!! ~2~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omocharibon.blog.fc2.com/tb.php/986-09aa4028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)