FC2ブログ

記事一覧

学ぶこと

長女は彼女の通う高校の音楽の先生が大好きですその先生は、非常勤講師なのだそうですが、大学進学カリキュラム一色の授業につまらなさを感じていた長女は、「音楽の授業のために学校に行っているようなものだ」と常々言っておりました先生は、若い女性の方でセンスの良い服装を身にまとい決して大きな声を出さず、若者の思いに共感し、寄り添い、決して否定しないそうですまた授業では、「芸術は何にも通じている」とし、音楽のみ...

続きを読む

家庭の役割

一昨日は長女が、昨日は次女が、「ただいま」と家に着くなり、涙がこぼれるつらいことがあったのだろうわたしは彼女たちに代わって問題を解決することは出来ませんわたしに出来ることは、彼女たちの話しに耳を傾け明日への活力となるべく環境をつくることそんな家庭でありたいそんな母親でありたいがんばれ!むすめたち...

続きを読む

小学校の授業参観

次女(6年生)の参観日に行ってきました以前、小学校であった講演会で「授業におけるICTの活用」(Information and Communication Technology)を聞いていました(次女の学校では、各学年に一つ電子黒板が配備されていて、先生方は効果的に授業で使えるよう基本操作から猛勉強されてるそうです)「図工」の授業でデッサンを学ぶようですこの時も、先生がiPadを使用してあらかじめ書いておいたという「カボチャ」を書き進める段階毎...

続きを読む

夏休みのある日

むすめといえば、もうひとり長女夏休み、横浜まで一人で夜行バスに乗り 無事帰ってきました着信のみ可能のケータイを持ち(上限切れ)、横浜駅に時間差で到着する友だちにはスムーズに合流できたものの東京駅に到着して横浜に向かってくる友だちには、1時間くらい待ったけど ついに会えなかったようですケータイ使えないと、もはや待ち合わせは不可能限られた時間を有効に使うべく、つぎに予定していた赤レンガ倉庫?に向かった...

続きを読む

(続)夕涼み会

夏休みの間、夕涼み会に出そうと企画したべっこう飴の試作を重ねる次女1回目で上手く出来上がったにもかかわらず、それ以降は全く上手くいかなかったようで、砂糖や水の量を調整したり、ガスコンロやホットプレートの火加減で試してみたりとまるで、科学者が何かの研究をしているような感じでした砂糖は激減するし、台所や調理器具、床に至るまで なんだかベタベタするしもうあきらめてもいいんじゃない?と思ったわたしですが、彼...

続きを読む

プロフィール

ジェリー

Author:ジェリー
自身の子育て中、夫の赴任先の熊本県で【あそびのアトリエリボンクラブ】に出会う。赤ちゃんの発達やあそびの重要性と赤ちゃんとモノ・ヒトの関わりに興味を持つ。【あそびの心理研究所】所属。あそびのアトリエ開設講座を受講。赤ちゃん学会会員。
2013年大阪池田ルームを開設。2019年大阪枚方市に場所を移し、ひらかたルームに名称変更。22歳・19歳・13歳の子どもの母。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数